プロフィール

Author:Mitsuru Seki


銀塩写真で遊んだのは遙かに昔
今やデジタル全盛時代・・・、
あのオレンジ色の薄暗き小部屋、
ハイポと酢酸の異臭に酔いしれた
あの時空間が、薄れゆく黄昏のな
かで今よみがえる、爆


愛用のカメラ
ボディ: Canon EOS 5D MarkII
レンズ:タムロン AF28-300mm F5.6


「我が写真の原点 ①」
私の写真の原点は日本画にあ
りました。物心ついた頃には美術
館にも足繁く通ったりもしていま
したね、特に院展にはよく美術館
に行ってました。 画家では山口
華陽の作風が大好きでした。

 山口華陽《幻化》(1979)

中学生の頃からモネやセザンヌ、
ピカソ展にはよく行きましたねぇ、
だからでしょうか、私は撮影の前
にはスケッチのポイントを探しカ
ンバスにイメージを仕上げた上で
撮影します。時にはイメージ出来
なくて適当にシャッターを押す場
合もありますが、そんな時って結
果は散々たるものですね、

(>o<)


「我が写真の原点 ②」
学生の頃写真家土門兼さんとの
出会いがあった。鳳凰堂を撮影
されている時期であったが、仏
像を撮る眼光の鋭さに圧倒され
たのを今も憶えている。そんな
彼が撮った筑豊の少女にも驚愕
した。筑豊の少女のあどけない
表情を通して鋭く社会に問い掛
けるドキュメンタリ写真。
いまもこの少女の表情が心に
焼き付き私のポートレートの原点
となっている。
domon_chikuhou01.jpg
土門拳・筑豊の子供達(1959)


カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
ブロ友さん
心に風が吹くとき
Rose&Hatchのフォト蔵
ポエムな気分
岬の花散歩道
日々楽しくな~れ♪
雅 写 ガシャ・・
月別アーカイブ
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる